プラチェ・バーデンスの情報!from solvis

自由が丘にある美容室ソルビスのカウンセラーふみこがハートベースで発信するブログです!生活を楽しめる情報交換がみんなできるといいな!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
黄砂
心配されていた異常気象のせいなのか?

変な天気が続いていて、まいりますね〜

せっかく春らしい格好をしたいのに、この寒さでは風邪を引きそうで

今日も暖かいかっこうをしていました

最近やっと黄砂が落ち着いてきましたが

都内もけっこう飛んできていてビックリしました

中国の砂漠化は、日本の影響もあると知り驚いたのですが。。。

私も好きですが、カシミアを買う日本人が増えた事により

草原の草を、ヤギ達が食べつくしていく事が関係していたとは。。。

バランスが崩れているのかもしれません〜

都会の”暑い夏夜”がまた今年もくるのだ〜と想像すると

恐ろしいです!!

体温を超えてしまうような温度が続くと。。。

体の温度調節ができない人は大変な事になってしまいます

昨年フランスでは、猛暑のせいでたくさんの老人が亡くなられました

日本でも気をつけていかなければ!!

みんなでクラーをつけてしまう事では、なんの解決にもなりません

少しでも多く つち・地面 がある事とや、木・植物を少しでも増やしていけるようにしたいです
自由が丘の美容院ソルビスのサイトはこちら!
| fumi'sオピニオン | 15:38 | comments(0) | - |
感無量
お店の連休が火・水と
あった

実家の父が白内障の手術で1泊入院

二日間に渡り送り向かいを
簡単な手術だから

特に心配なく

終わった

入院前日に、父の友人が
亡くなられ

退院した足でお葬式へ

後から母に聞いて
私も涙してしまったがあ

亡くなられる前に

友人仲間あてに手紙を残されていて

楽しかった人生に感謝
されていて

友人にありがとうと伝えていたり

仲間のグループ旅行に
自分はいけないけど
奥様を誘って欲しいと書いてあり

京都にいくならここがいいと書いてあったり

涙が込み上げてしまった

お礼状のような
最後の手紙

素敵な人生だったと思う

そんな事が重なって

たった1泊父がいなかっただけで

母も寂しそうだった

先程普段と変わらなく
家にいた両親は

穏やかな時間がまた流れていた
自由が丘の美容院ソルビスのサイトはこちら!
| fumi'sオピニオン | 20:20 | comments(0) | - |
ステキな本
拍手偶然みたブログにステキな本の事が書いてあり

とても大きくうなずく事がありました

本のタイトルはわからないのですがぁ〜

「for」より「with」、「with」より「in」

とっても心に響き渡りましたラブ

「for」は「あなたのために」
そこには距離感があり〜奉仕する側の「満足感」や「エゴ」があるんですね〜

[with」は[あなたと一緒」抱擁
良い時も悪い時も、どんな時でも[あなたの側にいる」ということ

[in」は[私はあなたの中に、あなたは私の中に」
楽しい時もつらい時も、どんな時でも[感情を共有する」ということ

「in」は愛の形になるのでしょう〜ハート大小

家族・友人・恋人・仕事場の仲間・クライアント

「in」の気持ちで接していきたい〜
もっともっと心がけていきたい

大切に時間を重ねて行きたい(生きたい)

keep IN TOUCH WITH YOU
blogはコチラ
ソルビスの情報満載な本館サイトもよろしく!
| fumi'sオピニオン | 22:22 | comments(0) | - |

<<2/2pages


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS